こども写真が得意な写真館フォトスタジオコボ。戸田市

ご予約

フォトダイアリー

Top >

眩しい時の対処法〜写真の質問に答えちゃいます〜

写真に関する質問に答えます

まぶしい時の対処方

屋外などで写真を撮る時、まぶしがって目を細めてしまう息子…。
何か良い対策等、ありますでしょうか?

屋外で撮影するときには太陽の位置を見て、まぶしくない角度に立たせてあげると良いですね。
順光が綺麗に撮れる!みたいなイメージがあるかもしれませんが、必ずそうでなくても大丈夫。

こどもは大人のように眩しいところで目をパッチリ見開いてそのままキープすることがすごく難しい。
まぶしいよ〜と目を細めてしまいますよね?

なので、眩しくない位置にお顔の向きを向けてあげたり、少し木陰のようになっているところを見つけて撮影しています。

SNSで発信中!

スタジオコボのinstagramフォローしてね!
https://www.instagram.com/photostudiokobo/

KOBOのインスタもぜひ!
https://www.instagram.com/masanori_photo/

Facebookもやってるよー!
https://www.facebook.com/KidsPhotoStudioKobo/

この記事を書いた人:KOBO

フォトスタジオコボ代表、小堀ことKOBOです!
大宮生まれ川口育ち、川口在住の2児の父。
DIY、カフェ、音楽、海、百歩ラーメンが大好き!趣味はドラムとギターを弾くこと。

Share Please!

ご予約スケジュールの確認、ご予約はこちらから

ご予約はこちらから