こども写真が得意な写真館フォトスタジオコボ。戸田市

ご予約

フォトダイアリー

Top >

10歳の今を残そう!ハーフ成人式撮影のすすめ

ハーフ成人式

パパママと手を繋いたりすることが恥ずかしい、でも甘えたいときもある・・・なんだか複雑なお年頃の10才。

背が伸びて目線は徐々にお母さんに近付き、体も心も「こども」から「少年・少女」に変化していくこの時期は、親子の距離感や関わり方も少しずつ変わっていきますよね。

ハーフ成人式カジュアル撮影

小さなころは抱きしめたりチューってしたり当たり前にしていたスキンシップが、お互い少し気恥ずかしくなったり。

パパママにべったりだった幼少期はどこへやら、時間があれば友達と遊びに出かけてしまったり。

成長と自立が嬉しくもあり少し寂しくもある・・・パパママもなんだか複雑ですね。

ハーフ成人式 袴

こんな時期だからこそ、大好きだよという気持ちをハーフ成人式の写真で伝えませんか?

10才のときにはあんまり伝わらないかもしれないけれど、大人になったときに写真を見たら必ず、パパママに愛されてきたんだなぁと感じてくれるはず。

撮影のときには手を繋いだりギューっとしたり、久しぶりのスキンシップも楽しんではどうでしょう?

他にもお家では話さないようなことも、カメラマンやコーディネーターと話してるうちに色々教えてくれて、パパママもびっくり!ということもあるんです。

ハーフ成人式撮影

七五三が終わるときちんと写真を撮ることってなかなか無いかもしれませんが、子どもと成人式の間のハーフ成人式はとっても良い機会。

お子さまだけでなく、パパママにとっても素敵な思い出になるはずです。

この記事を書いた人:ひろみ

スタジオコボのスタッフひろみ、二児の母です。
音楽、カフェ、SUPが好き!

Share Please!

ご予約スケジュールの確認、ご予約はこちらから

ご予約はこちらから